教職員研修

ICT活用研修

昨年度より川口市より貸与されたタブレット端末を使って、研修を行っています。ICT授業支援員の田中様に来校いただき、Microsoft Teamsを使った学習場面での活用方法を教えていただきました。

GIGAスクール構想に伴い、タブレット端末を子どもたちとどのように活用していくのか考えていくスタートとなりました。

これからも、教員一人一人のICT活用スキルを向上していくことを目標に研修に取り組んでいきます。

体育安全指導研修

11/30、全教員を対象に研修を行いました。

体育の授業、特に器械運動領域における、児童の安全を最優先にした指導の仕方について、主幹教諭を中心に講義と演習を行いました。一人一人の児童にあった「場」の設定等、基本的な部分を再確認し合いました。

人権教育研修

子どもたちに人権感覚を育むための視点や、授業方法の研修を行いました。

子どもたちならば、どのような考えをもつのだろうかと、皆で意見を出し合い、

人権について考えました。

給食・清掃指導研修

来週から始まる給食指導・清掃指導を教員全員で共通理解を図るための研修を行いました。児童の感染防止対策として、動線を決めて配膳を行う、人数ごとに分散させて歯磨きや清掃に取り組む等、皆で意見を出し合いました。

衛生面に気を付けて、配膳の準備を行います。

実際に教員が配膳をし、より良い方法を検討しました。

総合的な学習の時間 示範授業

 各教科・領域の主任の教員は、若手教員や初任教員に対して授業を見せます。先輩教員の授業を見て学ぶことができ、また授業を見られて学ぶことができます。今日は総合的な学習の時間の示範授業がありました。昨日行われた5年生の「夢を語る会」の学習の続きです。子どもたちは自分が聞いた方以外の方たちの話をお互いの話合いにより共有していました。参観者にとって、授業の進め方や子どもたちとの関わり方など様々なことを学べる時間となりました。

 

特別活動授業研究会

 5校時、1年生で研究授業を行いました。市教育委員会から高村指導主事を指導者としてお招きしました。授業後、1年生の児童が自分の意見をもち、より良い選択をして決定していくことができたかなど協議を行いました。

5・6年生 図画工作科 授業研究会

5・6校時に、5・6年生の図工科の研究授業がありました。教員の経験年数に応じて行う研修の一環です。どちらのクラスも版画を題材にした授業でした。5年生は刷り上がった作品の鑑賞を行っていました。2つの異なる色づかいの作品を友達の意見を参考にしながら、よりよいものを選んでいました。6年生は色のつかい方や刷り方、スタンプのつかい方などに工夫して作品作りを行っていました。

5年生「友達の作品の良いところを見つけましょう」

「いろいろな意見をもらえたな」

 

6年生「工夫して作品を作ってみましょう」

「白がきれいにでているね」

校内研修 家庭科授業研究会

 川口市教育委員会から、藤田由美恵指導主事を指導者に迎え、家庭科の授業研究会を行いました。5年3組で家庭科の授業を行い、エプロン作りに適した布はどんなものかということについて学習しました。児童の話合い、学び合いが活発に行われた授業になりました。その後、授業についての研究協議会を行いました。

 

 

 

 

川口市児童生徒徳力向上推進委員会授業研修会

 5校時に2年4組で、授業研修会が行われました。学級活動の授業について、たくさんの他校の先生方が来校し、授業についての研修を行っていました。学級会の授業において、児童が自分の意見をしっかり発言したり、比べ合ったりするためにはどのような工夫が必要かなどについて研修しました。

 

 

特別活動 研究授業

 今日は4年5組で特別活動(学級会)の研究授業が行われました。意見の合意形成や振り返りなどに視点をおき、研究が行われました。市教委の高村指導主事を指導者に迎え、授業後の研究協議では職員から様々な意見がだされ、子供たちに還元できるよう研修を行いました。